« 登山届が出しやすくなりました! | トップページ | 1月21日からの時短協力金、受付開始 »

2022年2月11日 (金)

飲食店等への時短要請が延長されます

2/14〜3/6まで群馬県に適用されているまん延防止等重点措置が延長されることに伴い、飲食店等への営業時間短縮要請が延長されます。

群馬県 - 飲食店向け営業時間短縮要請協力金について(第6弾)(令和4年2月14日~3月6日) (pref.gunma.jp)

Img_1819 

内容はこれまでと同様ですが、協力金の申請・支給は1/21〜2/13の分とは別になります。
ストップコロナ認定店は20時まで酒類の提供ができますが、協力金の支給額が酒類の提供をしない場合と比べて低いため、酒類の提供をせず、20時閉店とすることも選択できます。
Img_1484_20220211132101
Img_1485_20220211132201
ただし、要請の全期間を通じて酒類の提供を自粛しないと非認定店と同額の協力金が支給されないため、これまで(1/21〜)酒類の提供ありで営業してきたけれど、遅い時間の来店者が少ないなどの理由で酒類提供を自粛することに変更したいと考えている認定店は、このタイミングで(2/14から)変更し、3/6まで継続すれば非認定店と同額の協力金が支給されます。
認定店・非認定店ともに休業も選択できます。
Img_1486_20220211132101

なお、1/21~2/13の期間の協力金の申請は、2/14(月)から受付開始となります。

群馬県 - 飲食店向け営業時間短縮要請協力金について(第5弾)(令和4年1月21日~2月13日)【2月14日受付開始】 (pref.gunma.jp)

|

« 登山届が出しやすくなりました! | トップページ | 1月21日からの時短協力金、受付開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 登山届が出しやすくなりました! | トップページ | 1月21日からの時短協力金、受付開始 »