« 8日(日)からまん延防止等重点措置 | トップページ | 酒類を提供する昼間営業の飲食店も支給対象に »

2021年8月18日 (水)

時短協力金の早期支給申請が始まりました。

8/7からの群馬県の営業時間短縮要請に応じて頂いている事業者への協力金の早期支給申請が、今日から受付開始となりました。

群馬県 - 飲食店向け営業時間短縮要請協力金の早期支給について(第3弾) (pref.gunma.jp)

Img_0195

これは、協力金の本申請が、9月中旬頃から受付開始を予定しており、協力金の支給までに時間がかかることから、これまで時短要請に協力して頂いたことがある事業者の方に、今回の協力金の一部(35万円)を先にお支払いするもので、後日本申請をしていただく必要があります。
申請を2度するのは手間がかかる、本支給まで待てる、という事業者の方は早期支給申請はしなくても構いません。
また、8/7から始まっている時短要請ですが、8/20から9/12まで群馬県も緊急事態宣言の対象地域になるため、8/31までの予定だった要請期間が9/12まで延びることになりますが、この全期間を通じて要請に応じて頂く必要があります。なお、やむを得ない事情がある場合は、8/11までに要請に応じて頂いていれば、早期支給申請の対象となります。
早期支給を希望される事業者の方は、オンラインまたは郵送で8/27までにお申込みください。
Img_0190 Img_0191
【支給対象(1~3のすべてに該当すること)】
(1)中小企業及び個人事業主
(2)過去実施分の群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金の受給者
(3)本申請を「売上高方式」で申請する者
※ 令和3年8月7日以降、要請期間の全期間において営業時間短縮要請にご協力いただく必要があります。(ただし、仕入先等関係者との調整、従業員の配置調整、その他やむを得ない事情がある場合には、8月11日(水)からの全期間において、県からの要請内容に協力すること。)
※ 特措法に基づく命令を受けた事業者は早期支給を申請できません。

【過去実施分の群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金の受給者とは】

(1)令和3年度群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(期間A:5月8日~5月15日)又は同協力金(期間B:5月16日~6月13日)若しくは同協力金(期間C:6月14日~6月20日)のいずれかの支給を受けた者であること。
(2)早期支給の申請日時点で、令和3年度群馬県感染症対策営業時間協力金を申請し、その支給を受けていない者(不支給の決定を受けた者を除く。)にあっては、令和2年度群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(第1弾~第7弾)のいずれかの支給を受けた者であること。
【必要書類】
申請要領
・「早期支給分」支給申請書
Img_0192 Img_0193
・誓約書(自署での記入が必要です。)
Img_0194
・添付書類(振込先口座の通帳等の写し、本人確認書類(例:免許証等)の写し)
【申請先】
・オンライン
Img_0189
・郵送
〒370-0811 群馬県高崎市相生町1-1
 八十二銀行高崎ビル6階 
「群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金
(早期支給)審査センター」あて
【問合せ先】
「群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 相談センター」
  電話番号:050-5444-6096
  受付時間:午前9時から午後5時まで(土日、祝日を含む)

|

« 8日(日)からまん延防止等重点措置 | トップページ | 酒類を提供する昼間営業の飲食店も支給対象に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8日(日)からまん延防止等重点措置 | トップページ | 酒類を提供する昼間営業の飲食店も支給対象に »