« 毛里田の七夕 | トップページ

2018年8月21日 (火)

今後の活動について

昨年4月の市長選挙から1年余、応援してくださった多くの皆さまからご意見をいただきながら、活動を続けてきましたが、この度、来年の県議選に向けて立候補の準備を進めて行くことを決意しました。

この間、多くの皆さまに支えて頂き、街頭活動やご挨拶回り、ポスター貼りや勉強会などに取り組んできましたが、その中で、市長選挙に立候補し、勝てるだけの基盤がまだまだ不十分であることを痛感しました。

わたしが市長になることを期待してくださる方々も、市長になってみなさんと約束したことを実行することを望んでいるわけで、そうである以上、当選できる力がなければそのご期待に応えることはできません。

わたしが今やるべきことは、そのご期待に応えられるだけの力をつけること、一度チャレンジすることで見えてきたさまざまな課題を乗り越えられるだけの活動やつながりの幅を広げることだと考えます。

県議になる前8年の間地域を歩き、多くの課題を見てきました。そのことは、その後の10年間の県議としての活動の基礎となりました。しかし、県議としての活動をさせて頂くことなしには見えなかったことも多くあります。

ありがたいことに、これまでの県議としての活動を評価し、引き続き県議として活動することを期待してくださる方々もいます。わたし自身、女性議員が少ない状況の中で県議として活動することで、有権者のみなさんに貢献できることは、まだまだあると思います。

市長選挙に出させていただいた経験を通し、また違った視点で見えてきたものもあります。

初心に返って県政の現場で働かせて頂くことを通じて、ひと回りふた回り大きくなって、いつかもしまた市民のみなさんに期待していただける時がくるとしたら、その時には十分ご期待に応えられるだけの自分でありたいと思います。

心配し、期待しながら応援してくださっているみなさん、あせらず、あきらめず、一歩ずつ前へと進んでいこうと思います。どうか引き続きのご理解とご協力を心からお願いいたします。

|

« 毛里田の七夕 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103231/67073244

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の活動について:

« 毛里田の七夕 | トップページ