« 受動喫煙防止について(後編) | トップページ | 衆議院選挙について »

2017年9月 4日 (月)

天空の道・ぐんま県境稜線トレイルに行ってきました!

群馬県が整備を進めている「ぐんま県境稜線トレイル」、その一部である平標山に行ってきました!

山登りの経験豊富な友人にリーダーをお願いし、それ以外の参加者はほぼ初心者ばかりでしたが、天候にも恵まれ、なんとか無事に行ってくることができました(╹◡╹)

コースはぐんま県境稜線トレイルのおすすめコース三国峠エリアのBコースとして紹介されているルートで、ただしちょうど逆回りの松手山から平標山頂、山の家を経て戻ってくるというコースでした。

台風接近中ということで、行けるかどうか心配していたのですが、日にちが近づくにつれて山の天気予報が良くなってきて、実際行ってみたら、これ以上は望めないくらいのいいお天気でした!

登山口では、登山カードを提出。登りはかなり急勾配で、スタートからいくらもただないうちに息が切れてきましたが、変化に富む登り道にあと少し、あと少しとがんばって進むうちに松手山頂に到着。


そこからは絶景を眺めつつ平標山頂に向かいます。

足が痛くなってきてしまって、少しずつしか足を運べないので、だいぶゆっくりペースになってしまいましたが、他の登山者の方もそれほど多くなく、リーダーや仲間のみなさんのおかげで無事に平標山頂へたどり着きました!

道の両脇にはいろいろな草花が咲いていて、それらを眺めながら登るのも本当に楽しかったです♫


写真だけは撮ってきましたが、花の名前を調べている余裕が全くなかったので、ご存知の方はぜひ教えてください^ ^




山頂からの下り道は、登りほど急勾配ではなかったのですが、それでも結構な急坂で、木道が整備されているものの自分の歩幅と合わなかったので、ゆっくり慎重に降りてきました。

登山口まで降りてきたときには倒れそうなくらいに疲れはてていましたが、とにかく楽しかった!

下山後は猿ヶ京の日帰り温泉に寄って疲れを癒し、これがぐんまの稜線トレイルのホントにいいところだと感動しながら帰ってきました♨️

持ち物や装備もいろいろ調べて準備して行ったのですが、使わなかったものも多かった一方、あった方が良かったものも…

手袋をしなかったら、手袋をしているような手になってしまいました😭

それと、ストック。余分に持ってきてくれたリーダーからお借りしましたが、なければ相当辛かったかも>_<

次に行くときまでに、体力と併せて準備しておきたいと思います!

先日みなさんにもお知らせしたとおり、群馬県では県境稜線トレイルの名称を公募したのですが、その結果仮称だった「ぐんま県境稜線トレイル」が正式名称として選ばれました。

公募に応じて出されたアイデアには、天空トレイルやパノラマトレイル、などの名前もあり、今回ごくごく一部でしたが実際に行ってみて、わたしの中ではこのトレイルを「天空の道」と呼びたい気持ちがふつふつと湧いてきたので、タイトルに入れてみました^ ^

正式名称があまりにも普通なので、勝手に愛称つけるのもありかな?と思いましたが、みなさんいかがですか?^_−☆

|

« 受動喫煙防止について(後編) | トップページ | 衆議院選挙について »

コメント

天空の道ですか いい愛称です。

山は一生懸命汗かいて登るものですから、少々奇天烈でも思い切った夢を感じる方が良いと思いました。
正式名称も無難ではあるけれど、県境=奥地だと思うぐらいで、行ってみようぜとは感じなかった。

9月4日は志賀高原に出かけてましたが、歩くのには絶好の日和でしたね。

投稿: アビエス | 2017年10月21日 (土) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103231/65746297

この記事へのトラックバック一覧です: 天空の道・ぐんま県境稜線トレイルに行ってきました!:

« 受動喫煙防止について(後編) | トップページ | 衆議院選挙について »