« 質問終了 | トップページ | 環境農林常任委員会 審査 »

2015年12月 2日 (水)

ぐんまシチズンシップ・アカデミー

本会議が終わったあとに開催された「大学・県議会連携 ぐんまシチズンシップ・アカデミー 意見交換会」に出席しました🎵

これは、来年から選挙権を得られる年齢が18歳となることを受けて、県議会として若い人たちに議会に関心を持ってもらうための取り組みをしようと議長の提案で行われたものです^ ^

県内の4つの大学、県立女子大と県民健康科学大学、高崎経済大学、群馬大学からそれぞれ日替わりで学生さんたちに来てもらい、議会の傍聴のあと、各会派から推薦された1日4名、合計16名の議員が各日2グループに分かれて学生さんたちと意見交換をしました。

今日はその2日目、県民健康科学大学の学生さんたちとの意見交換会です。

看護科の学生さんたちとあって、医療のことなどの質問があるかなと思ったら、コンベンション施設のことについて質問があり、関心を持ってくださっていることに嬉しくなりました😊

議員と話をする機会はほとんどないという皆さんばかりでしたが、参加してみて議員のイメージが変わったとの感想を頂き、若い人たちに関心を持ってもらうには、まず接する機会を増やさなければと改めて感じました。

熱心に質問し、話を聞いてくれたみなさんに、少しでも身近な議会となるよう、これからもがんばります✊

|

« 質問終了 | トップページ | 環境農林常任委員会 審査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんまシチズンシップ・アカデミー:

« 質問終了 | トップページ | 環境農林常任委員会 審査 »