« 環境農林常任委員会 環境森林部関係審査 | トップページ | 危機管理対策特別委員会 審査 »

2015年10月 5日 (月)

環境農林常任委員会 農政部関係審査

9月30日(水)は常任委員会二日目、農政部関係の審査が行われました。

議案の関係では、6月15日に発生した突風等により被災した農業者の皆さんの復旧支援事業について、女性農業者就農定着支援について、ぐんまのすき焼き応援事業についての3点を質疑。所管事項では、鳥獣被害対策について伺いました。

被災農業者向けの復旧支援事業は、昨年の大雪被害の時のように、国の事業の対象としてもらうことが難しい状況のため、県と該当3市が連携して独自に支援を行うこととしたものです。これにより被災したハウスなどの再建に、3割程度の補助が出ます。共済から支払われる保険金を加えると、かなりのカバー率になるわけで、県としていち早くこういった対応を考えていただいたことは、大いに評価できます。

しかし、7月に行われた委員会で確認したように、被災農家のみなさんの共済加入状況はかなり低く、特に大雪被害と重複して被災した農家の中には、共済の加入が間に合わなかった方もいます。ハウスが再建され、さあいよいよこれからだ、というときに被災したみなさんの気持ちを思うとお見舞いの言葉も思いつかないほどです。共済の加入が間に合わなかった重複被災者のみなさんについては、別途支援の方法を考えていただきたいと要望しました。

女性農業者就農定着支援については、日頃から受講の希望が多く、なかなか受講できない農業機械研修について、近年増加している女性農業者のみなさんに優先的に受講していただけるよう研修を設定したり、講演会を開催するなどにより定着に向けた支援を行うという事業です。

事業実施にあたって情報の周知をすすめ、受講を希望する女性農業者のみなさんがきちんと受けられるように努めてほしいこと、また女性農業者の皆さんの横のつながりや共通の悩みを相談できる仕組みなどを講演会や講座の受講を通じて整えていってほしいことなどをお願いしました。

ぐんまのすき焼き応援事業は、11月29日を「ぐんま・すき焼きの日」と定め、さまざまな事業を実施するというものですが、この補正予算が本会議で議決されるのは10月7日。それからすぐにPRを始めても11月29日までは1か月半ほどしかありません。

せっかく「すき焼きの日」を定め、事業を行うのであれば、事前の準備を十分に行い、観光関係部局などとも一緒になって盛り上げるようにしていただきたいと申し上げました。

鳥獣被害対策については、主な野生獣の捕獲数のばらつきの要因、電気柵の管理状況、地域における鳥獣被害対策のための人材育成の進捗状況について伺いました。

捕獲数のばらつきは、年により山の中の餌が豊富にある場合とそうでない場合があり、これによって野生獣が里に下りてくる数が変わることが要因と考えられるということでしたが、まだわからないことも多く、野生獣が下りてきた先の市町村の鳥獣被害対策の体制によっても、捕獲数が増えるか、被害額が増えるかというところが変わってきたり、またイノシシなどの場合はたくさん捕獲するとその次の年は獲れる数が減るというようなこともあるということでした。

この要因を良く検討することは、重要なことで、市町村の体制に差があるようであれば、まだ体制の整っていないところを重点的に支援していくなどの対応が必要ですし、捕獲数が全体の個体数の増減に影響を与えられるほどの状況であるとすれば、適正な捕獲数を推測する手掛かりにもなるのではないかと思います。

いずれにしてもこういったデータをしっかりと分析して、適切な被害対策に結び付けてほしいと思います。

また、電気柵については、人命が失われる事故があったことから、緊急点検を行ったわけですが、鳥獣被害対策のため、多くの税金を投入して設置された電気柵の管理が適正に行われていないのではないかとの調査結果は事故前から示されていました。今回調査したときに、適正な管理が行われていないところは改善指導したということでしたが、一度改善すれば適切な管理状況ががずっと続くとも限らないので、適正な管理運用が継続してできるよう留意してほしいとお願いしました。

地域における鳥獣被害対応のための人材育成については、現在進めているところということでした。それぞれの地域に、第一線の現場で対応にあたるみなさんと、それをまとめたりフォローしたりすることのできるみなさん、さらに専門的な相談などにも応じられる人材がきちんとつながって対策がとれるようにすることは、持続的な取り組みをしていくために非常に重要だと考えています。引き続き、人材育成の推移を見守っていきたいと思っています。

|

« 環境農林常任委員会 環境森林部関係審査 | トップページ | 危機管理対策特別委員会 審査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103231/62410161

この記事へのトラックバック一覧です: 環境農林常任委員会 農政部関係審査:

« 環境農林常任委員会 環境森林部関係審査 | トップページ | 危機管理対策特別委員会 審査 »