« いわき放射能市民測定室たらちね | トップページ | 尾島ねぷたまつり »

2015年8月13日 (木)

御巣鷹山慰霊登山2015

520人の方が亡くなった日航機墜落事故から30年。県議会有志による慰霊登山に参加しました。

御巣鷹山に登るのは5年ぶり、2回目になります。節目の年とあって御巣鷹山にはご遺族のみなさまをはじめたくさんの登山者がいました。

整備され、手すりまで設置されているとはいえ急勾配の登り道を息を切らせて登ることおよそ30分、昇魂の碑のある広場に到着。
白い菊の花を手向け、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしました。

その後、碑の裏へ続く道を行くと、たくさんの亡くなられた方々が見つかった現場があり、遺族の方々が設置されたのであろうたくさんの墓標が見えてきます。

刻まれたお名前や年齢、突然の死を悼む言葉の数々に癒えることのない悲しみを突きつけられた思いでした。

Img_5112s_2

|

« いわき放射能市民測定室たらちね | トップページ | 尾島ねぷたまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御巣鷹山慰霊登山2015:

« いわき放射能市民測定室たらちね | トップページ | 尾島ねぷたまつり »