« 平成27年度の所属委員会が決まりました | トップページ | 中島飛行機スケール大会 »

2015年5月17日 (日)

群馬高校生起業サミット

太田行政センターで行われた、「群馬高校生起業サミット」を見に行ってきました。


午前中は講演会、午後からビジネスプランを考え、最後にプレゼンテーションと1日みっちり勉強するプログラムですが、最後のプレゼンテーションのところだけ聞かせていただきました^^



こういったプログラムは大人が考え、子どもたちに参加してもらうのが通常だと思いますが、このイベントは現役の高校生のみなさんが発案し、準備し、実行しています。その過程自体がとても意欲的で、良い経験だと思います。


発案者の生徒さんは、ビジネスプランを考える別のイベントに参加し、その楽しさをもっと多くの生徒たちに知ってもらいたいとこの企画を考えたということで、およそ3か月の準備を経て開催にこぎつけたそうです。


参加した生徒さんからは、起業が身近になった、学校などではあまりこういう機会がないのでいい勉強になった、などの声が聴かれました。


プレゼンテーションでは、文化祭の企画会社や、観光地等のトイレをきれいにする地域の人たちと一緒になった取り組みのアイデアや、先生の板書がそのままノートに転記される道具、などが提案され、それぞれ、利用者として想定される人や課題、解決策などが丁寧に発表されました。


高校生の日頃の発想をビジネスプランに転換することを何度もくりかえして数をこなしていけば、実際にヒット商品に結びつくようなアイデアもきっとでてくるし、起業ということに対する心理的なハードルを下げ、取り組みやすくなるような気がします。


人口減少の時代を迎え、これまでとは違った発想の多様な商品やサービスが必要とされてくる中、こういった試みを子どもたち自身が考えて実行してくれるというのは、とても頼もしいと感じました!

|

« 平成27年度の所属委員会が決まりました | トップページ | 中島飛行機スケール大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬高校生起業サミット:

« 平成27年度の所属委員会が決まりました | トップページ | 中島飛行機スケール大会 »