« 金山清掃2013 | トップページ | 荒瀬ダム撤去工事の調査 »

2013年9月 8日 (日)

くまモンの調査

熊本県の宣伝部長として、今や世界中から注目を集めているくまモンの調査のため、熊本県庁を訪問しました。

130905_144929s

全国の当選時40歳未満の若手都道府県議会議員有志でつくっている全国青年都道府県議会議員の会の卒業メンバーの会の会長である熊本県議会議員、大西一史さんにお世話になり、会員の有志で伺いました。

くまモンはもともと九州新幹線の開通にあわせて、熊本県の認知度をあげることや、関西方面からの誘客などを目的としてつくったキャッチコピーのキャラクターとして登場したそうですが、その後関西方面へのプロモーション活動のなかで徐々に火がつき、2011年のゆるキャラグランプリで1位となったことから爆発的に人気が高まりました。

現在では、年間1万件程の利用申請があり、手続き開始までに1ヶ月以上待たなければならなかったり、およそ3,000件の出動要請のうち1,000件ほどは断らなければならないような状況だそうです。

たまたまこの日くまモンは記者会見があって県庁にいたということで、幸運にも実際のくまモンに会うことができました!

130905_144758ss_2

くまモンは聞いていた以上に身軽ですばやい動き方で、一緒にいたスタッフの方ともども抜群のもてなし力を見せてくれました。分刻みのスケジュールということで、撮影が終わるとすぐ次の予定にむけて出発したのですが、車の窓の細い隙間からくまモンが手を出して、見送っているわたしたちに手をふってくれたのが印象的でした。

チームくまモンのみなさんは最初からいる方も多いそうで、その辺りも統一感のある慣れた対応に結び付いているように感じます。また、県の宣伝部長として、公務員として相応しい行動という観点から、いく場所や許諾申請の際のチェックなども厳正に行っているとのことでした。

熊本県議会の会議室でのヒアリングは、くまモン以上に?過密スケジュールと思われる、熊本ブランド推進課の成尾課長さんと若杉主幹さんにご対応頂きました。ありがとうございました

ヒアリングのあとは、今年の7月にオープンしたばかりという「くまモンスクエア」におじゃましました。

130905_174556s

ここにはくまモンの執務室もあり、くまモン在室のときはお客さんが部屋に入りきれないほどくるそうです。

ここには、限定商品が置いてあり、商品選定のポイントはまずは熊本県でつくられたもの、余裕があれば国内でつくられたものを置き、海外でつくられたものは置かないそうです。

130905_175008s

運営は指定管理で行っているということでした。

こちらは、くまモンスクエアのくまモンラテ。ついつい、頼んでしまいました!

130905_175256s130905_181232s

130905_181124s

ゆるキャラグランプリで今年こそ1位をとがんばっているぐんまちゃんのために、いろいろなヒントを頂けた貴重な機会になりました。

|

« 金山清掃2013 | トップページ | 荒瀬ダム撤去工事の調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くまモンの調査:

« 金山清掃2013 | トップページ | 荒瀬ダム撤去工事の調査 »