« 鳥獣被害対策成果発表会 | トップページ | 緩和ケアの現状と展望 »

2013年2月15日 (金)

太田地域県政懇談会

太田市のものづくりイノベーションセンターで開催された太田地域県政懇談会に参加しました。

130214_154257s_2

今回の懇談会では、第一部で平成25年度群馬県当初予算案についての説明、第二部で街づくりカウンセラーの今村まゆみさんによる講演「メディアをその気にさせる情報発信&おおたPR大作戦」が行われました。

今村まゆみさんは、1989年から国内旅行情報誌「じゃらん」編集部に所属し、1997年からは「じゃらんガイドブック」編集長を6年間つとめた経歴の持ち主で、現在は街づくりカウンセラーとしてフリーで活動しています。

これまで、東京都青梅市の御岳山をパワースポットやペット連れ観光地としてPRし、観光客数が大幅に増えたなどの実績もあります。

今回の講演では、上州太田焼きそばの差別化、両毛地域のうどんやラーメンなど他市の麺と共同でのPR、徳川氏発祥の地や新田義貞生誕地としての太田市の存在など具体的なアイデアを出していただきました。

地域の強みやターゲットを明確にするということは、どれかを選び、他を捨てるということでもあり、それが行政にとっていかに難しいことかは毎年の予算編成をみればよくわかります。しかし、そこをあえてはっきりさせることによって、かえって地域全体を底上げすることにつながるということを講演の中で今村さんは指摘されていました。

まだまだ売り方に工夫の余地のある太田市や群馬県、その本物の魅力を伝えられるよう、わたしも努力していきたいと思います。

|

« 鳥獣被害対策成果発表会 | トップページ | 緩和ケアの現状と展望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太田地域県政懇談会:

« 鳥獣被害対策成果発表会 | トップページ | 緩和ケアの現状と展望 »