« 歳末警戒 | トップページ | 大晦日 »

2012年12月22日 (土)

森林環境税の県民公聴会

太田合同庁舎で開催された森林環境税(仮称)の導入検討に係る県民公聴会に参加しました。

121222_140041s

公聴会は定員50人でしたが、申し込みは30人弱だったそうで、公述人も申込みが5名で全員に意見発表していただくことにしたということでした。

太田市からは公述の申込みはなかったようで、あまり関心が高まっていないのか、少し残念に感じました。

公述人の方々は5名とも導入に賛成の意見で、林業関係者の方が3名、NPOの方が1名でした。森林整備の現状の厳しさが伝わる内容であり、一方で税収を有効に使ってほしいという願いも感じました。

浄化槽や合併槽など水環境に使途を広げることについては、2名の方が反対を表明されました。

公聴会は明日の高崎会場で終了となりますが、現在パブリックコメントを受け付けており、来年の1月16日が締め切りとなっていますので、ぜひご意見をお寄せいただければと思います。また明日の公聴会はまだ席に余裕があり、当日でも参加できるそうですので、お時間がありましたらぜひご参加ください。

|

« 歳末警戒 | トップページ | 大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森林環境税の県民公聴会:

« 歳末警戒 | トップページ | 大晦日 »