« まちづくりビジョン学習会 | トップページ | 9月議会で一般質問をします! »

2012年9月 6日 (木)

産経土木常任委員会 集中審査

少し時間がたってしまいましたが、8月23日に閉会中の常任委員会審査が行われ、ぐんままちづくりビジョンについて集中審査しました。

まちづくりビジョンについては、5月議会の委員会終了後、素案が示され、その後6月から7月にかけてパブリックコメントの募集があり、8月上旬に決定される予定でしたが、その日程だと委員会で審査する機会がないため、今回の委員会を経て9月上旬に決定されることとなりました。

委員会での報告によれば、パブリックコメントでは19件の意見が寄せられたということで、比較的件数が多く、県民の皆さんの関心が高いと考えられます。委員会で提示されたビジョンは、それらパブリックコメントなどで出された意見を踏まえて若干修正されたものとなりました。

しかし、人口減少・超高齢社会の到来を見据え、まちづくりの在り方を見直していこうというビジョンですから、委員会でも様々な意見が出ました。そこで、ビジョンの最終版は、委員会で出た意見を踏まえ、正副委員長との調整を経て決定されることになりました。

最終版がどのようなものとなるのか、注視したいと考えています。

|

« まちづくりビジョン学習会 | トップページ | 9月議会で一般質問をします! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産経土木常任委員会 集中審査:

« まちづくりビジョン学習会 | トップページ | 9月議会で一般質問をします! »