« 9月議会で一般質問をします! | トップページ | 敬老会 »

2012年9月16日 (日)

リレー・フォー・ライフ 横浜2012 in 山下公園

2月に亡くなった蓮たかみちみどり市議の妻が、横浜市の山下公園で行われたがん患者とその家族や支援者のイベント「リレー・フォー・ライフ横浜2012(命のリレー)」に出演することになったというので、そのイベントを見に行ってきました。

Img_0600s

リレー・フォー・ライフはアメリカで始まったイベントで、24時間歩き続けるメインイベントのほか、ステージイベントやブースごとのイベントや販売などさまざまな催しがあり、楽しみながらがん患者やがん医療を支え、啓発をするための寄付を集めるという趣旨で行われており、日本では2006年に行われたのが初めてだそうです。

Img_0599s

がんで先に旅立った人をしのぶ「エンプティ・テーブル」というセレモニーの中で、亡くなった人をしのびつつ朗読をする役割を担ったのが、蓮くんの妻でした。

Img_0605s

エンプティ・テーブルというのは、「空のテーブル」という意味ですが、誰も座っていない白いテーブルと椅子に、赤いバラの花とレモンと塩、そしてふせたグラスが置かれ、会場に集まった人たちはその椅子にそれぞれの想う亡き人を心の中で招いて、一緒にステージで行われた朗読とサックスに耳を傾けます。

Img_0608s

明るい昼間に始まったリレー・フォー・ライフでしたが、夕闇が濃くなり、あちこちでともされる光が幻想的に映る夜の時間帯に行われたこのセレモニーは、本当に亡くなった人がすぐ近くにいるように思われ、少しつらかったです。

Img_0613s

それぞれの人たちの、それぞれの個人的な苦しみや痛みや希望をのせて行われたこのイベント、蓮くんが生きていて参加していたらどんな役割をしていただろうと思わずにはいられませんでした。

それでも、生きている人たちには生きている人たちの役割があります。がんで苦しんでいる人たちが、少しでも救われるよう願っている多くの人たちとともに、そして亡くなった多くの人たちへの想いとともにがんに立ち向かってゆきたいと思います。

Img_0617s

|

« 9月議会で一般質問をします! | トップページ | 敬老会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リレー・フォー・ライフ 横浜2012 in 山下公園:

« 9月議会で一般質問をします! | トップページ | 敬老会 »