« ヤマイモにアルツハイマー改善効果 | トップページ | 精神障害者援護寮「はばたき」 »

2012年8月 1日 (水)

大泉野菜工房を訪問しました

完全閉鎖型植物工場でレタスを栽培している「大泉野菜工房」を訪問しました。ここは、機械加工などを行っている(株)宮下製作所を経営する宮下さんが昨年7月にオープンしたもので、工場見学などもできるようになっています。

120731_123625s

今日も横浜のほうから旅行がてらに来たという親子連れの方々がいて、社長さん自ら説明をしていましたわたしも、一緒に説明を聞かせていただきました。

120731_124112s

完全閉鎖型植物工場の特徴は、害虫の侵入がないため無農薬で栽培できること、天候に左右されず安定供給ができることなどで、大泉野菜工房では硝酸値を2000ppm以内としてエグミの少ない甘さのあるレタスを栽培しています。

120731_130347s

工場に併設された店舗では、グリーンインパルスやマルチリーフなど数種類のレタスを販売しており、どれも一袋200円で購入できます。先日購入したレタスは子どもたちにも大好評で、あっというまになくなってしまいました

工房では、日量1500株まで生産能力があるそうですが、現在は200株ずつ生産しているそうです。営業時間は12:30~16:00で、日・月が定休日となっています。営業時間外は、自動販売機でレタスを購入できます。夏休みの自由研究で、お子様と一緒に行ってみるのもいいかもしれませんね!

|

« ヤマイモにアルツハイマー改善効果 | トップページ | 精神障害者援護寮「はばたき」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大泉野菜工房を訪問しました:

« ヤマイモにアルツハイマー改善効果 | トップページ | 精神障害者援護寮「はばたき」 »