« 尾島ねぷたまつり | トップページ | 館林美術館 雪と氷展 »

2012年8月15日 (水)

群馬県戦没者追悼式

終戦記念日の今日、ぐんまアリーナで開催された群馬県戦没者追悼式に参加しました。

67回目の終戦記念日ということで、戦争によって多くの命が失われたその時から、67年という長い長い年月がたったわけですが、身近な人たちの命が失われたことへの痛みはどれほど時がたっても癒えることはないのだろうと感じています。

戦争が終わって67年、日航機の事故から27年、阪神淡路大震災から17年、東日本大震災から1年、そして友人が亡くなって半年。

すぐそばにいるようで、もう決して会うことのできない大切な人たちの不在は、時を経ても理解も納得もできません。

献花台の前で、戦争で失われたたくさんの命の安らかならんことを心から願い、その命につながるたくさんの悲しみを自分自身の痛みと重ね、同じ悲しみを繰り返さないよう力を尽くしたいと祈りました。

|

« 尾島ねぷたまつり | トップページ | 館林美術館 雪と氷展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県戦没者追悼式:

« 尾島ねぷたまつり | トップページ | 館林美術館 雪と氷展 »