« 北原照久さん講演会のお知らせ | トップページ | 大規模地震対策特別委員会 »

2012年2月 6日 (月)

ぐんま国際アカデミー 中高等部授業参観

ぐんま国際アカデミーの中高等部授業参観に行ってきました。授業参観は以前にもあったのですが、都合が悪く行けなかったため、中高等部の授業参観は初めての参加でした。

英語の授業でしたが、さすがに中学生ともなると中身がやや難しく、生徒に配布されている教材なども見るほうの手元にはないので、どんなことをやっているのか把握するのが大変でしたが、子どもたちが素直に授業に取り組んでいる様子はよくわかりました。

小学生のころよりも、やや声が小さかったり、ちょっともじもじした様子だったのは、他の公立の学校でもあまり変わらないのでしょうか、大人になってくると照れがでてくるのかもしれません。

グループでのディスカッションやパソコンで資料を見たりするようすは、慣れていて、授業の中で普段からそういう機会が多いのであろうことを感じさせました。

子どもたちは毎朝、順番にスピーチをしたり、最近はディベートの練習なども行っているということで、みんなの前で話したり、議論をしたりする能力というのは、運動する能力と同じように数多くの経験を積むことで上達するものであり、その訓練を受けていることは子どもたちにとって将来きっと役に立つことだろうと思います。

小学校のころと比べると、ずいぶん大人びて、落ち着いていると思うのは、ひいきめかもしれませんが、子どもたちの成長をみることができたことを、とても嬉しく、頼もしく感じました。

|

« 北原照久さん講演会のお知らせ | トップページ | 大規模地震対策特別委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんま国際アカデミー 中高等部授業参観:

« 北原照久さん講演会のお知らせ | トップページ | 大規模地震対策特別委員会 »