« ゆるキャラ(R)グランプリ ぐんまちゃん得票予想 | トップページ | 連合群馬太田地協 結成20周年記念式典 »

2011年11月11日 (金)

人間国宝 飯塚小玕齋 回顧展

明日から太田市学習文化センターのギャラリーで開催される人間国宝 飯塚小玕(かん:王へんに干)齋(いいづかしょうかんさい) 回顧展のオープニングセレモニーと内覧会に行ってきました。

111111_161123s

飯塚小玕齋氏は昭和57年に63歳という若さで史上2人目の人間国宝(重要無形文化財「竹工芸」保持者)となられたということで、太田市の名誉市民でもあります。今年は没後7年めということですが、回顧展では、父琅玕齋氏や二代鳳齋氏、お弟子さんたちの作品とともに、氏の作品を見ることができます。

111111_162137s

なかでも、入口に飾られた「雲龍」の花籃は、作品の展示では珍しく、花を活けての展示となっていて、作品の本来のよさをわかりやすく楽しむことができるようになっています。

すばらしい作品を身近にみることができるまたとない機会です。回顧展は27日まで開催されますので、ぜひ足を運んで楽しんでいただけたらと思います

|

« ゆるキャラ(R)グランプリ ぐんまちゃん得票予想 | トップページ | 連合群馬太田地協 結成20周年記念式典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間国宝 飯塚小玕齋 回顧展:

« ゆるキャラ(R)グランプリ ぐんまちゃん得票予想 | トップページ | 連合群馬太田地協 結成20周年記念式典 »