« 中里麗美選手健闘! | トップページ | 写団毛里田写真展 »

2011年8月28日 (日)

プール活動見学

重症心身障害児者父母の会くれよんの会で毎月行っているプール活動の様子を見せていただくため、太田市保健センターのプールを訪問しました。

この活動は、太田市1%まちづくり事業として行っているそうで、保健センターのプールを借り切って、中学生や一般のボランティアの皆さんと一緒に、しょうがいのある子どもさんたちがプール活動を楽しんでいました。

おむつをしているなどの理由で、しょうがいのある人たちがプールを利用することは、断られることが多いということで、親御さんたちは、自由にのびのびとプールを利用できるこういう機会があることは本当にありがたいと言っていました。

終了後、中学生のボランティアの皆さんの感想では、とても楽しかった、また来月も参加したいという意見が多く、子どもたちにとってもいい機会になっていると感じました。

この活動は、もう10年以上続いているということで、こういった地道な活動が、ハンディのある人も一緒に暮らしていける地域づくりをするうえで、大きな意味があると改めて実感しました。

|

« 中里麗美選手健闘! | トップページ | 写団毛里田写真展 »

コメント

ブール活動を見学に来ていただきありがとうございました。
この活動が、障がいを持った子どもたちの理解になれば・・・そして水に親しむ喜びを味わってくれればと始めて12年目です。
医師会の中野先生、太田市、シンコースポーツさんのご協力のおかげです。
そして毎年、通い続けてくださるボランティアさんのおかげです。
機会をみてまたいらしてください。

投稿: 厚地美佐子 | 2011年8月29日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プール活動見学:

« 中里麗美選手健闘! | トップページ | 写団毛里田写真展 »