« ぐんまビジネスプラザ2010 | トップページ | 阿久津獅子舞 »

2010年11月19日 (金)

えびす講

毎年11月20日には、太田市でも各地でえびす講が催されます。寒さも厳しくなりつつある霜月の下旬、夕方から行われるため、来る人たちはみんなコートなどを着込んでいます。

Dsc06837s

その姿を見ると、ああ、もう今年もあと1か月か、となんとなくせわしない気分になってきます。色とりどりの飾りを付けた縁起物や熊手、お札などが売られ、屋台の出ているところもあり、夏とはまた違ったお祭り気分が盛り上がります。

Dsc06849s

大きなたき火がたかれると、自然と人が集まってきます。とはいえ、店を出している人に伺ったところ、今年の寒さはいつもほど厳しくないとのことでした。

1年の無事と商売繁盛や五穀豊穣を祈るというえびす講ですが、夏の厳しかった気象条件もあり、今年は五穀豊穣の祈りにひときわ強い願いがこもりそうです。

|

« ぐんまビジネスプラザ2010 | トップページ | 阿久津獅子舞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えびす講:

« ぐんまビジネスプラザ2010 | トップページ | 阿久津獅子舞 »