« 桑茶蒸しパン | トップページ | あったかい朝宣 »

2010年1月24日 (日)

文化財模擬火災訓練

太田市教育委員会の主催で行われた、曹源寺さざえ堂での文化財模擬火災訓練を見に行ってきました。

Dsc05133s

この文化財模擬火災訓練は、市内のあちこちの文化財を訓練場所として文化財愛護及び防災意識の高揚のため行われているものだということで、前回毛里田地区で行われたのはもう10年ほども前になるそうです。

Dsc05134s

訓練では、駐車場で本物の炎を用意しての消火活動が行われ、その後さざえ堂周辺に消防車や救急車が出動、放水や要救助者の救助などが本番さながらに行われ、地域の方たちも大勢集まって訓練の様子を見学していました。

Dsc05138s

日本古来の建築物は木造が多く、火災による焼失の危険性が高いため、管理者の皆さんは日頃から防火にとても神経を使っているわけですが、管理者だけでなく地域も一体となって貴重な文化財の保護に向けて防火意識を高めるこのような取り組みは、とても重要なことだと改めて感じました。

Dsc05139s

|

« 桑茶蒸しパン | トップページ | あったかい朝宣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文化財模擬火災訓練:

« 桑茶蒸しパン | トップページ | あったかい朝宣 »