« 太田市消防隊秋季検閲 | トップページ | やまぐち総合教育支援センター »

2009年10月19日 (月)

赤堀獅子舞&小金井太々神楽

新田赤堀町の赤堀八幡宮秋季大祭で行われた赤堀獅子舞と新田小金井町の松尾神社で行われた小金井太々神楽を見に行ってきました。

Dsc04465s

赤堀獅子舞は元禄年間(1688-1703)に始まったと言い伝えられているそうで、三頭の獅子が笛と歌に合わせて勇壮な舞を披露します。初めにささらっ子と呼ばれる子どもたちによる獅子舞が行われ、続いて大人の獅子舞、大人と子どもの獅子舞など8演目ほどが披露されました。

Dsc04480s

一方の小金井太々神楽は享保12年(1727年)に始まったとされているそうで、天保年間に一時途絶えたそうですが、その後災害が多発したため再び奉納を行うようになったそうです。

Dsc04481s

神楽の演目は全部で14座、地域の皆さんによる神楽保存会により保存と継承が行なわれているとのことでした。

昔はどこの村でも獅子舞やお神楽が年中行事として行われていたのだと思いますが、今でも続けているところは本当に少なくなってしまっています。絶やすことは簡単で、続けることは困難が伴いますが、子どもたちの心の中に地域のお祭りが思い出として残るよう、またよその地域からこの地を訪れる人たちに楽しんでもらえる観光名所となるよう、末永く守り育ててほしいと願っています。

|

« 太田市消防隊秋季検閲 | トップページ | やまぐち総合教育支援センター »

コメント

松尾神社、行こうと思ったのですが残念ながら行けませんでした。
また、どこかでご一緒できたら良いですね♪

投稿: ヒデ | 2009年10月20日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤堀獅子舞&小金井太々神楽:

« 太田市消防隊秋季検閲 | トップページ | やまぐち総合教育支援センター »