« 政権交代決定! | トップページ | 東今泉町敬老会 »

2009年9月 3日 (木)

ぐんま国際アカデミー高等部設置に関する説明会

設置場所が未定であったぐんま国際アカデミー高等部の設置に関する説明会が開かれ、参加しました。

20090902133657s

ぐんま国際アカデミーはもともと小中高一貫の12年の教育課程を予定していますが、初等部、中等部、高等部と1期生の生徒たちの成長とともに段階的に学校を開設することになっています。

すでに初等部、中等部は設置されており、現在の敷地の中で初等部・中等部が併設となっていますが、高等部は新たな場所を確保しなければならないため、設置場所について検討がすすめられていました。

説明会では、高等部設置場所について、ようやく公表できる環境が整ったということで理事長から説明があり、来年度からの生徒募集停止を発表した群馬松嶺福祉短期大学のキャンパスを閉学後利用することと決まったということでした。

この群馬松嶺福祉短期大学は、イオン太田のすぐ近くにあり、敷地も広く建物も利用できるため、資金面からもこれまで検討対象だった鳥之郷小学校跡地よりも有利とのことでした。

また、中等部・高等部は専門科目などもあり、将来的には中等部と高等部が同じ敷地内にあることが望ましいと学校側としては考えており、その面からもこの場所は十分対応できるため、今後段階的に中等部も移転していくことになるとの見通しです。

松嶺短大の閉校については、非常に残念に感じていましたし、まだ新しい校舎などの今後の利用方法などについても心配していたので、GKA高等部として円滑に移行できる見通しが立ったということは、よかったと思います。

在校生のみなさんのキャンパスライフを妨げない配慮を十分行い、大学側との連携を密にしつつ準備を進めてほしいと願っています。

|

« 政権交代決定! | トップページ | 東今泉町敬老会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんま国際アカデミー高等部設置に関する説明会:

« 政権交代決定! | トップページ | 東今泉町敬老会 »