« 都道府県議会議員研究交流大会 | トップページ | 群馬学ミニシンポジウム »

2008年11月23日 (日)

草間光子写真展

太田市学習文化センターで昨日から開催されている「四季の詩 草間光子写真展」を見に行ってきました。水彩画の金子英夫さんとともに二人展として開催されたもので、大勢の人たちが見に来ていました。

20081122111422

市内の満徳寺や芝桜など身近な場所から榛名湖、軽井沢、新潟などあちこちで撮りためた美しい自然の風景が一堂に会し、まさに心洗われるようなひとときを過ごさせていただきました。

粟島の夕日という作品では、一瞬雲が切れたときの夕日とその夕日の映る海に漁船が通った瞬間をうまくとらえてありましたが、この一瞬の写真のために4時間以上待ったということでした。

他にも、榛名湖のイルミネーションとおぼろ月など、自然の風景の中の一瞬の表情をとらえた作品が多く、写真を撮ることにかける情熱が伝わってきました。

写真展は明日まで開催されています。お時間がありましたらぜひ見に行ってみてくださいね!

|

« 都道府県議会議員研究交流大会 | トップページ | 群馬学ミニシンポジウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草間光子写真展:

« 都道府県議会議員研究交流大会 | トップページ | 群馬学ミニシンポジウム »