« 沢野ウォークラリー&木崎芸能祭 | トップページ | にった花トピアに行ってきました! »

2008年10月12日 (日)

赤堀獅子舞

新田赤堀町の八幡宮で毎年秋季大祭にあわせて行われる「赤堀獅子舞」を見に行ってきました。

_mg_5807

赤堀獅子舞は300年以上前の元禄年間から伝わるとのことで、旧新田町時代に重要無形民俗文化財として指定されました。

_mg_5812_2

_mg_5826

赤堀獅子舞の獅子は、鳥の羽をさしてある頭部を持つ獅子頭で、リーダーである法眼、雌獅子、雄獅子の三頭の獅子があります。この三頭がそれぞれ特徴のある動きをするのが他では見られない赤堀獅子舞の独特のものだということでした。

_mg_5838

はじめにささらっ子とよばれる子どもたちの獅子舞があり、その後大人の獅子舞になります。子どもたちは一生懸命練習したらしく、長く複雑な舞を上手に演じていました。

_mg_5859

地域の伝統のお祭りがこうして長く受け継がれていくことは、地域の絆を維持する上でも大切なことだと思います。続けていくことは大変ですが、いったん途絶えてしまえば復活するのは容易なことではありません。地域の皆さんの努力に敬意を表したいと思います。

|

« 沢野ウォークラリー&木崎芸能祭 | トップページ | にった花トピアに行ってきました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤堀獅子舞:

« 沢野ウォークラリー&木崎芸能祭 | トップページ | にった花トピアに行ってきました! »