« 群馬の絹をめぐる | トップページ | 大雨が降り続いています。 »

2008年8月27日 (水)

全国青年都道府県議会議員の会総会

愛知県議会及び三重県議会を会場に、全国青年都道府県議会議員の会の第6回総会および研修会が開催され、参加しました。

Dsc02291

この会は、当選時40歳未満の若手都道府県議会議員に呼びかけて平成15年に結成された超党派の会です。わたしは昨年入会させていただき、北関東ブロックの幹事をさせていただいています。

昨年代表世話人となった三重県議会の稲垣昭義県議と東海ブロック幹事で総会実行委員長のとね勝之愛知県議を中心として、愛知県、三重県の皆様にお骨折りいただき、中部大学教授の武田邦彦氏による講演と三重県議会の議会改革の取り組みについて勉強させていただきました。

武田教授の講演は、「環境問題の核心を衝く」として海水温度が上がると南極の氷は減らないで増えるとか、北極の氷が解けても海水面は上昇しないとか、環境問題を独特の視点から解説していただき、とても興味深いものでした。

また、三重県議会には議場に大きなスクリーンが設置してあり、一般質問等で資料を使用するとき、このスクリーンに映るようになっているということで、パネルを作成したりする手間やコスト、使用後の処分などが必要なくてとても便利だとのことでした。

Dsc02303

議会改革についても三重県議会は先進的だと以前から伺っていましたが、群馬でもぜひ取り入れてもらいたいと思う部分がたくさんあり、勉強になりました。

Dsc02296

全国13の都府県議会からOBも含めて33名の若手議員が集合するとなかなかの迫力で、みんな年が近いこともあり、大いに盛り上がりました。

新しい代表世話人には新潟の大渕健県議が選ばれ、来年は新潟で総会を開催することになりました。すぐおとなりの県ですので、わたしも協力できるところはさせていただき、盛り上げていきたいと思っています。

|

« 群馬の絹をめぐる | トップページ | 大雨が降り続いています。 »

コメント

ご無沙汰しています、去年の今頃このブログに登場していた者です。
三重県議会、進んでるんですね~!
話が出ていたのでコメントしてみました。
僕も大学最後の夏をエンジョイしています☆
またお会いできる機会があると嬉しいですね。

投稿: ひがしの | 2008年8月27日 (水) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国青年都道府県議会議員の会総会:

« 群馬の絹をめぐる | トップページ | 大雨が降り続いています。 »