« スバル EXIGA エクシーガ 発表! | トップページ | 太田地域県政懇談会 »

2008年6月18日 (水)

夜に彷徨うもの 上・下

妹(原島文世)の新刊をご紹介します。中央公論新社、C★NOVELS刊、ロブ・サーマン著「夜に彷徨うもの 」です。

Dsc01615

一昨年2006年にこの作品でデビューしたばかりの著者、ロブ・サーマンはたちまち熱狂的なファンを獲得し、現在シリーズは第3巻まで発行されているそうです。

主人公のキャルは父親は魔物、母親は人間ですが、そのせいで母に疎まれ、父に追われるという境遇にあります。唯一家族といえるのは、魔物でない父を持つ兄、ニコ。それなりに平穏な生活を送っていた二人のもとへ、またしても追手がやってきます。

昔は結構一人称の物語も読んでいましたが、最近はあまり読んでいなかったので、主人公キャルの一人称による物語はこびも新鮮な感じでした。

|

« スバル EXIGA エクシーガ 発表! | トップページ | 太田地域県政懇談会 »

コメント

紹介ありがとうございます。展開はけっこうダークですが、ちょっぴりひねくれたユーモアもアクションもたっぷりあって、読後感のいい現代ファンタジーです。そして、なんといっても注目すべきなのはキャルとニコの兄弟愛でしょう! ウチとは大違い……じゃなくて、えー、妹としてぜひ見習いたいと思います(とくに上を茶化すとかおちょくるとかいうあたり)。

投稿: ふみよ | 2008年6月18日 (水) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜に彷徨うもの 上・下:

« スバル EXIGA エクシーガ 発表! | トップページ | 太田地域県政懇談会 »