« 全国都市緑化ぐんまフェア | トップページ | 新年度になりました! »

2008年3月30日 (日)

日伯交流年記念柔道練成会

群馬県警では、昨年5月から太田署と大泉署でブラジルなど外国籍の子どもたちに柔道を教えるGPIキッズ柔道スクール(群馬県警察国際少年柔道教室)を開催しています。

今年は日本からブラジルへの移民が始まって百周年だということで、記念してブラジルの北京オリンピック代表選手の皆さんをお招きして子どもたちと交流練習を行いました。

Dsc01148

Dsc01136

子どもたちにとってもまたとない機会とあって、選手の皆さんとの乱取り練習では目を輝かせてむしゃぶりついていく様子が印象的でした。

Dsc01142

太田市、大泉町は全国でも有数の外国人登録者の多い地域です。その中にあって県警によるこのような共生への取り組みが行われていることは、本当にすばらしいことだと思います。

子どもたちが夢中になれるものを見つけて、この街に共に生きる仲間として一緒に街をつくっていけることを期待させられる機会となりました。関係者の皆さんのご尽力に心から敬意を表したいと思います。

|

« 全国都市緑化ぐんまフェア | トップページ | 新年度になりました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日伯交流年記念柔道練成会:

« 全国都市緑化ぐんまフェア | トップページ | 新年度になりました! »