« 第8回 ぐんまの菓子フェスティバル | トップページ | 上毛新聞創刊120 周年記念式典 »

2007年10月27日 (土)

スポレク祭、薮塚台地土地改良区ふれあい祭り、ジャパンラグビートップリーグ開幕戦

今日は朝9時から太田スポレク祭のオープニングセレモニーに参加しました。あいにくの台風で、おそらくスポレク祭始まって以来の本格的な雨模様になってしまい、セレモニーは野外の特設ステージではなく、室内の体育館に変更になりました。

セレモニーには、太田市の友好都市である弘前市の相馬市長さんや、老神温泉のお湯を出前してくださった沼田の星野市長さんたちもお越しいただいていましたが、晴れていればもっともっとにぎやかなスポレク祭をご覧になっていただけたのにと残念でした。

セレモニーのあと、会場のボランティア団体の皆さんのテントの様子も見に伺いましたが、やはり雨のため客足は相当落ちている模様。グラウンドがぬかるんでぐちゃぐちゃになってしまっていて、お客さんたちもスタッフの皆さんも歩きにくそうでした。

11時からは薮塚台地土地改良区の第一回ふれあい祭りに参加。こちらも、雨で大変な状況でしたが、暖かい豚汁や婦人会のみなさんの手作りおにぎりや焼き芋などがふるまわれ、好評でした。スポレク祭は明日もありますが、こちらのお祭りは今日だけだそうで、とてももったいなかったです。ぜひ来年も開催していただきたい、いいお祭りでした。

さて、午後1時からはまたスポレク祭会場に戻り、今度はジャパンラグビー・トップリーグの開幕戦、三洋電機ワイルドナイツ対クボタスピアーズの試合を観戦。ラグビーは雨が降ろうが、雪が降ろうがやるのだそうです。選手のみなさんは雨の中、泥だらけになって熱い戦いを繰り広げていました。応援席もみんなカサをさしたりカッパを着たりして大声でエールをおくります。

20071027130918

試合前、オープニングセレモニーで「みなさんのご期待を裏切らない試合をすることをお約束します」といっていた監督の言葉通り、結果は19対6で三洋電機ワイルドナイツが勝利を納めました。

前半は2トライをうばって12点を挙げた三洋ですが、後半はなかなか点が入らず、目が離せません。試合終了間際にトライを決めてほっとさせてくれました。

さて、明日も朝からスポレク祭に参加します。お天気がよければ、太田NPO協議会のテントで少しバルーンアートのお手伝いをするつもりです。見かけたらぜひ声をかけてくださいね!

|

« 第8回 ぐんまの菓子フェスティバル | トップページ | 上毛新聞創刊120 周年記念式典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポレク祭、薮塚台地土地改良区ふれあい祭り、ジャパンラグビートップリーグ開幕戦:

« 第8回 ぐんまの菓子フェスティバル | トップページ | 上毛新聞創刊120 周年記念式典 »