« やっぱり暖冬? | トップページ | 世界の自動車を造った男 »

2007年1月23日 (火)

今日は岩瀬川で朝宣

ここ2週間、火曜日は下浜田交差点で朝宣をしていましたが、今朝は場所をちょっとずらし、岩瀬川の交差点に立ちました。

岩瀬川交差点

ちょうど小学生の通学路になっていて、ランドセルを背負ったたくさんの子どもたちを旗持ち当番のお母さんが誘導して横断させていました。

子どもの少ない毛里田地域とちがい、交差点の角がいっぱいになるくらい子どもたちがいたので、なんだか頼もしいような気がしました。

と同時に、先日の風見しんごさんのお子さんの事故を思い出し、子どもたちの横断を待つ左折の車を見ながら、ああいう不幸な事故が起こらないようにするには、どうしたらいいのだろうと考えてしまいました。

歩車分離式の信号機にするとか、遮断機をつけるとか、歩道橋をつくるとか、歩道と車道を分けるとか・・・信号のあり方の見直しなど、事故防止のためにどんな方法があるのか、みんなが考える必要があるのではないでしょうか。

|

« やっぱり暖冬? | トップページ | 世界の自動車を造った男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は岩瀬川で朝宣:

« やっぱり暖冬? | トップページ | 世界の自動車を造った男 »