« 小宮山洋子講演会 | トップページ | チャリティ・ダンス・パーティ »

2006年11月26日 (日)

ぐんま国際アカデミー プレスクール入校説明会

ぐんま国際アカデミープレスクールの入校説明会にいってきました。プレスクールはアカデミー入校予定者を対象として英語や学校生活になれるための準備をするためのところで、幼稚園というよりは塾に近い存在です。

来年度から廃止の決定があったのですが、保護者らから存続の希望が非常に多かったとのことで、方針を若干変更して存続することになりました。存続は決まったものの、内容が詳しく説明されていなかったため、保護者としては気をもんでいました。

説明によると、今年度の募集は再来年小学校一年生となる、現在年中の子どもたちを対象とし、基本的にプレスクール入校時の試験は行いません。ただし、人数によっては若干の調整がある(どうしても多いようなら抽選)ということでした。

プレスクールでは、来年度1年間かけて、これまで行ってきた英語になれる試みとは若干違う、イマージョン教育の準備のようなことや、学校生活をおくるにあたって必要な決まりなどを学んでいきます。

プレスクールに通った子どもたちは、来年の秋に行われる入学試験をプレスクールに通っていない子たちと同様、受験することになります。プレスクールが存続することは、子どもたちが学校になれるための準備としてとてもいいことだと思いますが、プレスクールに一年通って自分はアカデミーに通うのだと思い込んでいる子が秋になってもし入れないということになったら、ショックが大きいのではないかな・・・という不安もあります。

また逆にプレスクールに通わない子どもたちにとっては、試験で不利になるのでは?などの心配も出てくるかもしれません。試験での取り扱い自体はプレスクールに通っていても通っていなくてもまったく同じだという説明が質疑のときにあったということですが、学校自体に慣れているか慣れていないかということが、子どもたちの試験の成績自体に影響を及ぼす可能性もあるし、悩ましいところです。入校希望者数と入学定員が一致するといいのですが。

|

« 小宮山洋子講演会 | トップページ | チャリティ・ダンス・パーティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんま国際アカデミー プレスクール入校説明会:

« 小宮山洋子講演会 | トップページ | チャリティ・ダンス・パーティ »