« 親知らずを抜きました。 | トップページ | 月曜日の朝宣はおやすみします。 »

2006年10月11日 (水)

第15回全国ボランティアフェスティバルぐんま

20061011_1423

平成18年11月3日、4日の二日間にわたって行われる予定の「第15回全国ボランティアフェスティバルぐんま」東部ブロックの分科会「地域に根ざした男女共同参画社会の創造」にパネリストとして参加する予定です。

この分科会は館林市女性団体連絡協議会が実施主体となり、桐生市市民文化会館で午前9時30分から2時間の予定で行われます。コーディネーターは館林市の男女共同参画推進委員会の委員で実業家でもある猪俣芳浩さん、他のパネリストは館林市総務部企画課課長の新井雅温さん、社会保険労務士の岩下春子さん、身体障害者療護施設桐花園の飯塚裕康さんと大森京子さんです。

今日午前中、館林市役所で打合せがあり、わたしは太田NPO法人連絡協議会会長をつとめていることから、NPOの実情や女性の社会参画とNPOなどについてお話させていただくことになりました。

このフェスティバルに参加する場合は参加登録および登録料(分科会のみ参加の場合は1000円)が必要で、第一次締め切りはすでに過ぎてしまっているのですが、定員に余裕があればまだ申し込みを受け付けているそうなので、ご関心のある方は実行委員会事務局(Tel:027-255-6177 群馬県社会福祉協議会内)までお問い合わせください。

|

« 親知らずを抜きました。 | トップページ | 月曜日の朝宣はおやすみします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第15回全国ボランティアフェスティバルぐんま:

« 親知らずを抜きました。 | トップページ | 月曜日の朝宣はおやすみします。 »