« 「男おやつ」が常識に | トップページ | いろんなものに出会います。 »

2006年9月10日 (日)

毛里田地区運動会

20060910_0808

上の子が小学校に入学し、地域の子ども会に入れてもらってから、運動会やドッジボール大会など地域の催しに参加するのはほぼ必須になっています。

今日も毛里田地区の運動会に参加したのですが、集合は朝7時50分。でも、遅刻の心配はありません。なぜかって?

朝5時58分、毛里田じゅうに響き渡る大音声で花火が炸裂します。ちなみに我が家は会場の毛里田中学校のすぐ近く。花火の音もひときわ大きくはっきりと聞こえます。もちろん、たとえ一回で目が覚めなかったとしても、数分おきに合計3回花火の爆発音が響き渡るので、寝過ごすことはありません。

その後は、「ただいまマイクのテスト中」「本日は晴天なり・・・」と続きます。我が家は運動会の日は会場に行かなくても進行状況が常に把握できる、絶好のロケーションです。

自宅のある矢田堀地区は、毛里田地区の中でも小さい方で、とくに子どもの数は圧倒的に少なく、どの競技でも勝ち負けよりも参加できる人数が集まるかどうかということがまず重大な問題になります。

そんなわけで成績はあまり上位というわけには行かないのですが、珍しいことに(?)綱引きでは2回も勝ちました!2回勝ったところで、テントで見ていた人たちの中からこんなつぶやきが・・・

20060910_0919

「あんまり勝っちゃうと市の大会に出なきゃいけないから大変だよ・・・」

えー、ご心配なく、その後は順調に負け、4位でした。(^ ^;

女子学年別リレーでは、通常小学校1年生から6年生まで各学年1人づつの選手と中学生3人の合計9名で走るのですが、今年は矢田堀地区に1年生女子はおらず、年長さんにもいないということで、まだ年中児のうちの子が1年生に混じって走りました。

20060910_1147

もちろん、後ろから数えて1等賞でしたが、ちゃんとコースを外れることもなくバトンタッチすることができました。よかった、よかった。

今日は朝から蒸し暑く、最初は曇り空だったのですが、競技が進行するにつれて徐々に晴れ上がり、これ以上はないというほど暑い日になりました。そんな中、元気に頑張った子どもたちとサポートの役員さんたち、本当にお疲れ様でした!

|

« 「男おやつ」が常識に | トップページ | いろんなものに出会います。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毛里田地区運動会:

« 「男おやつ」が常識に | トップページ | いろんなものに出会います。 »