« シリーズ生い立ち10・大学時代編(国大) | トップページ | 側溝の補修 »

2006年6月11日 (日)

毛里田地区野球大会

朝8時半から、毛里田地区の野球大会が渡良瀬川の河川敷であるのでおいで、とのお誘いを頂き、行ってきました。

朝からあいにくの小雨模様だったので、やるのかな、やらないのかな、と思っていたのですが、とりあえず現地に着くとすでに試合は始まっていました。

毛里田地区はそれほど人口は多くないのですが、各地区に野球チームがあり、ユニフォームまでそろえて、なかなか本格的にやっています。

このトーナメントで優勝したところが、市の大会に行くそうなので、太田市全体ではかなりの野球人口があるのだな、とびっくり。とはいえ、残念ながら地元矢田堀は人口が少ないため、やはりチームが組めないらしく、参加していませんでした。

主審の後ろのネット裏で観戦。なかなかの迫力です。ボールが飛んでくるとおもわずよけようとしてしまいます。(^ ^;

20060611085204

あやしげな空模様でしたが、なんとか一試合終了するまでお天気も持ちました。よかった、よかった!

|

« シリーズ生い立ち10・大学時代編(国大) | トップページ | 側溝の補修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毛里田地区野球大会:

« シリーズ生い立ち10・大学時代編(国大) | トップページ | 側溝の補修 »