« 庭先の春 | トップページ | 佐藤謙一郎さん »

2006年3月 4日 (土)

憲法9条の勉強会

20060304141959

女性のための県政参画講座4期生の会「4ever」主催の憲法9条の勉強会に参加しました。

講師は、31歳新進気鋭の弁護士、茂木一博さんです。茂木さんは平成16年に弁護士登録をされ、現在おこのぎ法律事務所に所属しています。

以前からお世話になっている方の息子さんで、お話は聞いていたのですが、お会いするのは初めてです。

お話を聞いてなるほどと思ったのですが、弁護士にとって憲法、まして9条はかなり遠い存在で、裁判や法律相談の中で取り扱うことは非常にまれであるため、たとえば30年弁護士をやっているというようなベテランの方でも、司法試験受験のとき以来遠ざかっているというような場合もあるそうです。

しかし、この1年、憲法改正論議が現実味を帯びてきたことで、日本弁護士連合会から意見書が出されたり、つい最近あった日弁連会長選挙で憲法の話題がとりあげられたりということがあり、茂木さんも関心を持っているということでした。

前半は9条の解釈について主な論点を紹介していただき、後半では憲法改正のための国民投票法案の法案骨子とそれに対する日弁連の見解などをお話いただきました。

法律家の視点からの憲法9条の解説は整理されていてわかりやすく、勉強になりました。今度ぜひ、太田にも来ていただきたいなと思っています。

|

« 庭先の春 | トップページ | 佐藤謙一郎さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法9条の勉強会:

» サイト説明──日本国憲法2.0とは [日本国憲法2.0開発部]
 こんにちは、  私どもは(民間でこれだけを行っている)日本国憲法2.0開発部です。よろしくお願い申しあげます。  このたび、情熱を込めて、人権明記憲法として、 日本国憲法 2.0 と名づけた草案を開発し、満を持して発表致します。  戦後現在まで、社会は何度も大きな変遷を遂げ、さまざまな事件も起こってまいりました。21世紀になった現在、考えもしなかった大問題だらけの社会になってしまいまし... [続きを読む]

受信: 2006年3月 5日 (日) 01時00分

« 庭先の春 | トップページ | 佐藤謙一郎さん »