« 余之助のランチ | トップページ | 夢すばる「トークセッション」 »

2006年1月20日 (金)

(仮称)太田植木野モール地元説明会に参加

F1000038

太田市植木野町185-6に新設される予定の(仮称)太田植木野モール地元説明会が開催され、参加しました。

この場所は、現在「カンケンプラザ」として、映画館、アミューズメント施設、温泉、ホームセンターや百円ショップ、チェーン展開している古書店などがあり、酒屋やスーパーなども併設されていることから、わたしもよく買い物に利用しています。

計画では、その南西側の土地にさらにベルク(スーパー)、マツモトキヨシ(薬局)、西松屋(ベビー用品)、衣料品販売店などを出店し、ショッピングモールとしてさらに規模が拡大される見込みです。

建物は鉄骨平屋建で店舗の総面積は4207㎡、駐車場台数は345台で、最も遅くまで営業するベルクは、午前8時から午後2時まで営業を行います。店舗の新設は今年の8月6日ということでした。

説明会には地元の方々およそ30名余りが参加し、特に周辺住宅との境がどうなるのか、駐車場が狭すぎるのではないか、近隣への騒音対策はどうか、などさまざまな質問が出ました。また、道路の拡幅が必要ではないかという質問に対しては、これについては行政のほうでやってもらえるならいくらでも協力するが、これまで働きかけてきた範囲ではなかなかすぐに解決できそうにない、ということでした。

新規出店とはいえ、すでに隣接して大規模な店舗が設置されているため、質問の中身も今後の不安だけではなく、今現在ある問題も含め、解決を要望するようなものもありました。

説明者側では、一つ一つの質問に対し、解決にむけた対策をとる旨丁寧に回答していましたが、近隣住民のみなさんの不安を完全に払拭するのは難しいものです。今後、工事開始後においても、困りごとや苦情があればいつでも相談できます、ということでお開きになりました。

いずれにしても、計画段階ではわからない問題が、実際にできてから出てくることもあると思います。小さな問題に対してもきちんと対応する体制があることが重要だと感じました。

|

« 余之助のランチ | トップページ | 夢すばる「トークセッション」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (仮称)太田植木野モール地元説明会に参加:

« 余之助のランチ | トップページ | 夢すばる「トークセッション」 »