« 海洋会 | トップページ | 北川正恭氏の講演会 »

2005年10月31日 (月)

ぐんま国際アカデミー ハロウィンパーティ

20051030115129 日曜日はぐんま国際アカデミーのハロウィン・パーティの日。朝から魔女や妖精、お姫様や騎士、ダースベイダー、お化けやかぼちゃやブリキのきこりなどいろんな生き物が学校に集結しました!

ちなみに、仮装をしているのは子どもたちだけではありません。一緒に来た兄弟姉妹、親たちも、そして、一番力の入った仮装をしているのは先生達です!

校長のクーパー先生は十字軍の騎士、奥様はエリザベス女王に扮していましたが、仮装というより本物みたいでした(^ ^;。副校長はドラキュラ伯爵、事務局職員の人たちはカールおじさん、クロネコ、魔女etc.担任の先生はブリキのきこりと魔女でした。

うちの下の子をふくめ、小さい子たちは最初ははしゃいでいましたが、スーツを着て、首から上だけ馬(のかぶりもの)の一団を見ると硬直し、次に震えだし、最後は大泣き。これは保護者の人たちです。

校内には、4年生の子どもたち手作りのお化け屋敷もあり、長い行列ができていましたが、もちろん、下の子がいざ入る段になって「こわい~!」といって断固入ろうとしなかったため、中を見そびれてしまいました。残念!

それにしても、先生方は毎日授業の準備などで忙しい日々をすごしているにもかかわらず、仮装も一切手を抜かず結構手の込んだものをつくっていて、相当時間がかかっていると思われます。子どもたちのためだけでなく、自分たちもそれなりに楽しんでいなければできないだろうな、と思い、またこういった先生たちと一緒になって楽しんだ時間が、子どもたちにとって貴重な思い出になるだろうな、と思い、そしてそういう時間をつねに作り出してくれるこの学校に感謝の思いを新たにしたのでした。

|

« 海洋会 | トップページ | 北川正恭氏の講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんま国際アカデミー ハロウィンパーティ:

« 海洋会 | トップページ | 北川正恭氏の講演会 »