« 長沼ひろむさん | トップページ | 総選挙結果 »

2005年9月11日 (日)

投票日、運動会、大雨。

今日は総選挙の投票日です。

ですが、実は解散前からこの日は地区の運動会の日に設定されていました。投票所は運動会の会場となる中学校のすぐ隣にある行政センターで、選挙になることが決まったとき、普段は行政センターの駐車場も運動会参加者用の駐車場として解放されるのですが、選挙のため利用できなくなってしまうため、駐車場の確保が問題だとか、区長さんほか何人もの人が投票立会人や選挙事務などに借り出されてしまうため人手が少なくなってしまって負担だとか、いろいろ不安の声が上がっていました。

ほかの地区では選挙が決まったとき、運動会の日程を変更したところもあるそうですが、変更すれば変更したで、小学校や中学校の運動会の日程と重なる可能性が出てくるなど、いろいろ問題があるため、毛里田地区では今日の開催となりました。

20050911080237 朝の様子では、やや雲があるものの晴れて蒸し暑い一日となりそうな雰囲気で、わたしも大粒の汗を流しながら、まずは女子100メートル走の30歳代の選手として出場し、何とかビリを免れることができました(^ ^;。

そのあと、子どもたちの大縄跳びを見てから午後の百足競争まで出番がないので、一休みするためにうちに帰ったのですが、その後、突如として大雨が降り出し、運動会は中止になってしまいました。

あわてて会場に戻ると、土砂降りの中各地区のテントには立錐の余地もないぐらいぎっしりと人が入って雨宿りをしているのですが、グラウンドには全面水がたまり、テントの下に敷いてあるビニールシートも浮き上がりつつある始末。運動会は高齢の方も参加するため、テントの中にはかなり年配の人たちもいて一様に不安の表情を浮かべ、降りしきる雨を見つめています。子どもたちはバケツで水を汲んではテントの外に捨てるのですが、捨てても結局地面がつながっているのであまり効果はありません。

せめて、小さい子や高齢の方たちだけでも車などで自宅へ送ったりできないかと思いましたが、中学校の回りの細い道のあちこちに車が路上駐車してあって、そもそも通り抜けたり車に乗ってもらったりすることが難しい状況になってしまって手の施しようがありません。

結局雨が収まるまではなにもできず、わたしもずぶぬれになってうちへ戻りました。この雨で体調を崩したり、水溜りに足をとられて転んで怪我をする人が出なければよいのですが。

雨はその後もしとしとと降り続けましたが、夕方見たところグラウンドの水はだいぶ引いていました。近年雨の降り方が変わり、集中豪雨の被害があちこちで出ていますが、これほど大勢の人が一度に雨に降り込められて立ち往生するという現場に実際始めて出会いました。

今回の雨はそれほど長時間つづかずに小降りになったのが不幸中の幸いでしたが、このようなことがおきたとき、対処する方法をきちんと考えて準備しておく必要があると感じました。

|

« 長沼ひろむさん | トップページ | 総選挙結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投票日、運動会、大雨。:

« 長沼ひろむさん | トップページ | 総選挙結果 »