« ドイツ環境展 | トップページ | 太田市認可外保育施設連絡協議会 総会 »

2005年7月13日 (水)

スワンベーカリー太田店

スワンベーカリー太田店は、ハンディキャップのある人が自活していけるだけのお給料を払える職場をつくろうと、太田市がバックアップして設立したパン屋さんです。

もともとはヤマト運輸の創始者でヤマト福祉財団の前の理事長だった小倉昌男さんがはじめたチェーン店のパン屋さんで、銀座など各地にお店があります。太田では、市の職員を修行に派遣して技術を学び、市役所のすぐ南側に、店舗を作りました。

おおたファミリーサポートセンターで運営している、ぐんま国際アカデミーの学童クラブでも、ここのパンをおやつに利用させてもらっています。できたてのパンはいつも子どもたちに大好評です。

今度の日曜日、7月17日の午後4時から開催される、ぐんま国際アカデミーの夏祭りでも、スワンのパンが出店される予定です。

20050713171321 わたしは、個人的にもよく利用しています。これは、先月の16日、スワンの日にパンを買っていただいたマグカップです(^_^)。毎月16日がスワンの日で、この日に630円以上パンを買うともらえます。

ところが、今日、市長のブログをみたら、決算が赤字となり、株式会社での経営が難しいということで、会社組織を解散するという話が載っていました。

店長さんに電話して聞いたところ、株式会社だと税金面の優遇もないし、補助金ももらえない、最低賃金の問題もあって、いままでずいぶん努力してきたのだけれど、やはり続けていくのが難しい、ということになったそうです。

趣旨に賛同し、ずっと頑張ってほしいと思って応援していただけに、とても残念です。ただ、運営形態は変わっても、スワンベーカリー太田店として継続していくということだったので、今後ともできるかぎり応援していきたいなと思っています。

また、16日には行かなくちゃ!

|

« ドイツ環境展 | トップページ | 太田市認可外保育施設連絡協議会 総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スワンベーカリー太田店:

« ドイツ環境展 | トップページ | 太田市認可外保育施設連絡協議会 総会 »