« おおたファミリーサポートセンター 総会 | トップページ | ぐんま国際アカデミー 保護者説明会 »

2005年6月 3日 (金)

八ッ場ダム計画の見直しを求める署名を集めています。

IMG1 八ッ場ダムは群馬県長野原町に建設が予定されている、総工費日本一の巨大公共工事です。

建設予定地は関東の耶馬溪と讃えられる美しい吾妻渓谷の上流に位置し、川原湯温泉という味わいのある温泉街があります。

太田市は、県営の東部地域水道を通じてこのダムの水を買うことになっており、その排水設備の建設に5億円、毎年の水の購入費用は最終的に3億円を超えると予想されています(※)。

ところが、太田市の水事情を見てみると、旧太田市では1日あたり約13万トン水を使えることになっていますが、実際に使用している水量は、1年間で一番たくさん水を使うときでも8万トン程度と、実に1日およそ5万トンもの水が使用されず、あまっているのです。

今後の人口減少社会の到来を考えても、これ以上の水を買い、設備をつくることが果たして必要なことなのかどうか、疑問を感じ、八ッ場ダムの見直しと太田市の東部地域水道への参加の見直しを求める太田市長あての署名を集めています。

昨日も、たくさんの方から署名にご協力いただきました。一番多く聞かれる声は、「なんで、水が余っているのに買うのだろう?」という素朴な疑問です。そして、「吾妻渓谷は行ったことがあるけど、あんなきれいなところがなくなっちゃうなんて、もったいないよね」「もう、そういう時代じゃないよね。」「無駄なお金は使わないでほしい。」

一筆一筆の署名の裏には、一人ひとりの納税者の切実な声があります。その声を、きちんと受け止めてくれる行政であってほしいと思うし、その実現のため、今後とも着実に行動していこうと思います。ご協力いただける方は、ぜひ下記へご連絡ください。

E-mail : tomonokai@mbb.nifty.ne.jp

Tel/Fax : 0276-22-1181/1182

※平成11年度9月の県と太田市との協定書の金額による。

|

« おおたファミリーサポートセンター 総会 | トップページ | ぐんま国際アカデミー 保護者説明会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八ッ場ダム計画の見直しを求める署名を集めています。:

« おおたファミリーサポートセンター 総会 | トップページ | ぐんま国際アカデミー 保護者説明会 »