« ぐんま国際アカデミー 屋根散水 | トップページ | 土井たか子さんにお会いしました »

2005年6月12日 (日)

地産地消(自給自足?)

20050612091109先日のバザーで買ったナスやオクラ、葉唐辛子の苗が、うちの隣の空き地でいつのまにかミニ畑を作っていました。

上の子が生まれたのはもうすぐ7年前になりますが、夏の暑い盛りでした。その頃はもう、つわりもなくなり、朝から晩までず~っと食べ物のことが頭を離れないくらいおなかがすいて、体重も増えて・・・(^ ^;。

でも、一応食べるものには気を使って、うちの庭にナスやトマトの苗を植えて、毎日収穫しては食べていました。

うちの庭はなかなか手入れが行き届かなくて、雑草の中をよくみると食べられるものが生えている、という感じですが、母は「イングリッシュガーデンだ」と主張しています。

それ以来、味をしめて、苗を見ると買ってきてしまいます。さてさて、今年も収穫が楽しみです。

|

« ぐんま国際アカデミー 屋根散水 | トップページ | 土井たか子さんにお会いしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地産地消(自給自足?):

« ぐんま国際アカデミー 屋根散水 | トップページ | 土井たか子さんにお会いしました »